Information

学生団体WorldFut×SOLTILO トークイベント開催のお知らせ

トークイベントを開催いたします。

こんにちは!寒い季節到来の今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

この度は、サッカー元日本代表であり、現カンボジア代表監督を務める本田圭佑選手がプロデュースするサッカースクールをグローバルに展開しているSOLTILO株式会社様より、「サッカー×国際協力」を軸として活動をされているアフリカ統括マネージャーの二村元基氏とのトークイベントを開催いたします。

テーマは「次世代の国際協力」

成長スピードの速い途上国をサポートする2つの団体が、現在いかなる活動を行っているのか。これからどんなチャレンジを仕掛けるのか。概要だけでなく、それらへの熱い想いも余すことなく語ります。

サッカー好きの学生さんや社会人の皆様!!ぜひお越しください!!。

その他にも、

◎サッカーを通して何かをしたいけどやり方がわからない・・・

◎本田選手ってどんな人なの?

◎スポーツを軸とした活動・仕事に携わりたい!
◎国際協力をしてみたいけど、何をしていいのか、自分に何ができるのだろう・・・
◎同じようなことを考えている人たちと仲良くなりたい!

上記の中で1つでもあてはまる方も必見です!奮ってご参加ください!!

 

 

イベント名:サッカー×国際協力~次世代の国際協力のあり方とは~
主催:学生団体WorldFut
登壇者:
①大江 航平(学生団体WorldFut代表)
②石塚 来輝(学生団体WorldFut)
③二村 元基(SOLTILO株式会社 アフリカ統括マネージャー(カンボジア事業兼任))

日時:2019年2月15日(金) 19:15~21:45
会場:TIME SPACE秋葉原 奥山ビル8階(詳細はこちら)
東京都千代田区外神田1-15-18 奥山ビル8階
アクセス:JR秋葉原駅 電気街南口より徒歩2分
金額:2500円 (学生証の提示で1500円)
※当日、現金回収です

〈スケジュール〉
18:45~ 受付開始
19:15~ 登壇者自己紹介
19:20~ 団体紹介
20:00~ テーマに沿ってトーク
20:40~ 質疑応答
21:12~ 最後に
21:15~ 参加者交流会
21:45~ 終了

 
参加登録について
参加登録はこちらからお願いいたします。

登壇者紹介

①大江航平 (学生団体WorldFut 代表)

〈経歴〉

1996年6月19日生まれ。22歳。
神奈川県横浜市出身。
上智大学 3年
桐光学園高校を卒業後、大学1年6月よりWorldFutへ参画

2017年6月よりカンボジアu12向けの全国規模のサッカー大会である「DreamChallengeCup」の第2回大会のプロジェクトリーダーを務めた後、昨年3月に代表へ就任。

「幸せと笑顔であふれる世界」を実現すべく日々邁進中。代表引退後の今年4月からは、大学を休学しカンボジアu12向けのサッカースクールであり本田圭佑がオーナーを務める、「SOLTILO FAMILIA SOCCER SCHOOL CAMBODIA」へ半年間のインターンを予定している。

 

「本年、弊団体は創設10周年を迎えました。この10年間、どんな活動をしてきたのか、そこにはどんな想いがあったのか。自分の言葉で、余すことなく伝えさせていただきます。そして次の20周年に向けてのキーとなる考え方は何なのか、サポート先のカンボジアの未来について僕からお話させていただくとともに、参加者の皆さんともディスカッションできればと思っております。サッカー好きな学生さんやサッカーをツールにお仕事をされたいと考えている社会人の皆さんの是非お越しいただきたいです。よろしくお願いいたします!」

 

②石塚来輝 (学生団体WorldFut)

〈経歴〉

1998年4月10日生まれ(20歳)
千葉県市川市出身。
國學院大學 2年
千葉明徳高校(サッカー部)卒業後、大学2年より学生団体WorldFutへ参画。

 
2018年11月、学生団体WorldFutとしての活動が取材されYahooニュースに掲載される。
2019年1月上記の活動が評され、國學院大學人間開発学部学部長賞受賞

3月から、カンボジアサッカー1部リーグに所属し本田圭佑の関わる「SOLTILO Angkor FC」へ3月末までインターン予定。

「僕は過去に家庭の経済的理由で、サッカーをやりたくてもできない経験をしました。世界には過去の僕と同じような想い、またはもっと辛い想いをしている子ども達が沢山います。サッカーをやりたくても経済的理由でそれが叶わない。夢に向かって正しい努力ができる環境がない。僕は将来サッカーを通して一人でも多くの子ども達の笑顔と、夢や希望をつくるきっかけを提供したいと思っています。そんな想いと今の活動、そしてこれからについて当日はお話し出来ればと思っています。一緒にサッカーの可能性、そしてカンボジア、アフリカの未来について語りましょう!」

 

③二村元基(SOLTILO株式会社 海外事業部 アフリカ統括マネージャー(カンボジア事業兼任)

〈経歴〉

1986年10月26日生まれ。32歳。

愛知県名古屋市出身。

アシックス退職後、青年海外協力隊としてウガンダに派遣される。現地では村落開発普及員としてシングルマザーを雇用し、ウガンダ産レザーを使用したハンドメイド商品を開発、日本のフェアトレードショップを中心に販売する。母子生活支援施設での勤務を経て、2017年2月にSOLTILO株式会社に入社。

2017年12月より、ケニア・ウガンダ・ルワンダの機会に恵まれない子どもたちを対象としたチャリティプロジェクト「AFRICA DREAM SOCCER TOUR」を展開。「サッカー(スポーツ、教育)で世界中に夢や希望を与え感動させ続ける」という企業理念の実現を目指し、日々邁進中。詳しくはこちら

 

「本田圭佑選手の想いを背負いながら、アフリカの子どもたちにサッカーを通して”夢”の持つ力を伝えています。キラキラした子どもたちのパワーをお話します。でも、きれいごとばかりではない現実もたくさんあります。

やめたくなることも、逃げ出したくなることも、知らなければよかったこともたくさんあります。そのあたりも包み隠さず話していければと思っています。参加者の皆様と積極的にコミュニケーションを取りながら、よい時間を過ごせたら嬉しいです!!」

 

その他のInformation

協賛企業

Return Top