その他

▷想いをつなげリレー [多田 知美 編]

●WorldFutに入団した理由

高校の歴史の先生が、貧困や国際支援に詳しくて、世界のいろんなところで起きている問題を教えてくれたのがきっかけで、大学生になったら国際協力の団体に入ろう!と決めていました。また、わたしが幼い頃から父がサッカーを教えていたり、兄がサッカーをやっていたので、家族で鹿島アントラーズの試合を観に行ったりしていて、なんとなくサッカーが身近なものではありました。

そんな時に、サッカー×国際協力を掲げて活動しているWorldFutに出会って、惹かれたんだと思います。

物資や金銭じゃない国際協力にワクワクして、人数が少なくて、自分の意見をしっかり持って活動に反映していける、そんな魅力も感じていたんだと今振り返れば思います。

●スタディツアーに行って感じたこと

カンボジアの人たちってやっぱり笑顔が素敵で、温かい。

メンバーみんなの頑張っている姿

●WorldFutで活動しつづけている理由

メンバーのみんなと全力でやりきった!ってくらい1つの事に夢中になってたくさん考えて、そんな時間を過ごしたい!それが楽しいんです。

カンボジアの子どもたちにとって新しい色んな景色を現地の方や子どもたちと一緒に創ったり、その空間を共有したい。それが子どもたちの将来にいい影響を与えたら尚更いいなあ〜なんて思ってます。

←[小川 颯介 編]                                                                                                                                                                             [大藪 義広 編]→

 

Facebookコメント欄

協賛企業

Return Top